casa panther 写真、トピック、本、音楽、映画
ねむログ ブログパーツねむログ記録する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
下鴨神社、本
s-_0016887.jpg

s-_0016889.jpg

s-_0016890.jpg

少し前の夏の終わりに、下鴨神社に行った時の画像。
新緑の木々と木漏れ日が非常に気持ちのいい空間でした。
1まいめのの画像の、メインの通路の横道にある小さな鳥居が好きです。
そこから横道をあがったところに、大学のランドスケープデザインデザイン研究室の作った遊び場があって、そこで子供たちが遊んでいて、「いいな~」と感動しました。
下鴨神社に行った際はそこも訪れてみてください!


今日のトピック
http://www.pf1.jp/blog/index.php?ID=715
confortの今月号の記事。壁の特集が非常に面白いので、買おうか悩んでいるところです。
ちなみに、あとswitchで井上雄彦さんの対談とイラスト(ロストオデッセイというゲーム関連)が載っているので、そちらも悩み中。

というか、ロストオデッセイ、やりて~!!
坂口さんに植松さんに井上さん、さらに声優にトヨエツって。。。。豪華すぎる!!
超期待作です!久々にRPGをやりたいと思った。
下のムーヴィーを見てもらえれば、言っていることが分かるはずです!
http://japan.gamespot.com/xbox360/videos/story/0,3800076101,20361425,00.htm

欲しい本は無数にあって、amazonのウィッシュリストはなんと500冊近くの本が入っています!
だいたいにおいてデザインの本は高いので、なかなか買えないから溜まっていく一方ですw
月にどれくらい本を買うのか、正確にはわからないけど多分、雑誌も合わせたら10冊くらいだと思います。
多い時は15冊以上買ってたけど、お金がもたないので。。。
ちなみに借りる本は大体月15冊くらいだと思います。
本屋には、週5日は絶対行ってますw外出した日はほぼ行くんで。

ちなみに映画のレンタルはやばいです。
月30本くらいは平均でいってる。。。
でも、こちらは100円で今は借りられるので、こんだけ借りても月3000円です。
ここのところは自粛しているので、20本くらいに減ってるとは思いますが、見足りない感がやばい。


http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/little_matsui/?1195880148
FA中の松井稼の評価が高すぎて、ロッキーズがお金を払えず、退団になるようです。松井稼は西武の時から好きだったので、応援していたのですが、メジャーに行ったばかりの時は大変そうでしたね。。。でも、そこから復帰して、ようやく本来の力が出てきた、という感じです。すばらしい!このまま、メジャーで活躍していって欲しいです。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071124-00000095-mai-int
イラク戦争の余波はまだ残っているんですね。オーストラリアで11年ぶりの政権交代。日本でも自民と民主の立場が近づきましたし。。。首謀者のアメリカはさて、どうなるか。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071124-00000025-jij-int
モナリザに眉毛、描いてあると思ってましたw無かったんですね。でも、ダヴィンチは眉毛とかしっかり描きそうなタイプだから、驚きはあんまり無いです。空の青には、ラピスラズリなんですね!ラピスラズリ、いい響きだな~♪関係ないけどw


今日の一冊
デザインの本の本デザインの本の本
(2007/02/20)
秋田 寛

商品詳細を見る
デザインの本(主にヴィジュアルが多い)を紹介していく、という形の本です。デザインの勉強に、とてもためになる本です。知らないデザイナーの本などはなかなか買うどころか知る機会も無かったりするので、この本を読んで気に入った本をチェックするといいと思います。僕は、アマゾンのリストに気に入った本をチェックしておいてあります。前半は、ほぼヴィジュアルデザイン。後半のほうで、様々な分野の本が出てきます。個人的には、インテリアデザイナーの片山さん選の本や、本に関する話が載っていたのがうれしいところですwデザインに興味がある人は、一度目を通しておくと良いかもしれません!



今日のアルバム
ハートマン・フォー・ラヴァーズハートマン・フォー・ラヴァーズ
(2004/01/21)
ジョニー・ハートマン

商品詳細を見る
Johnny Hartmanというジャズ・ヴォーカリストのバラードソングアルバムです。非常に美しいバリトンの声が、ゆったりとしたバラードとマッチして、非常に心地いいです。ジャズにあまりなじみの無い人でも、ちょっとおしゃれなお店などで聞いたことのあるような曲なので、なじみやすいと思います。まったりとしたい時は、最高のアルバムだと思うので、ぜひ!



この、今日の~シリーズ、3つからランダムに2つを選ぶことにしました。
そうしないと、ちょっと時間がかかりすぎてしまうので。。。。
スポンサーサイト
11/25 08:58 | 写真、トピック、本、音楽、映画 | CM:3 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 ぱんさーみに All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。