casa panther 建築、デザイン、写真、映画、音楽
ねむログ ブログパーツねむログ記録する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
京都の雪景色、デザインニュース
R0018505.jpg

ここのところ、ずっとプラハの画像なので。。。
今日は、昨日の早朝に買い物がてら撮った雪景色の写真を載せます!
いつもの橋からの写真ですが、早朝の澄み切った空気と、ちょうど雪の切れ間の朝日が合わさって、よい感じです☆

R0018486.jpg

バイクにもこんなに積もってます。
マイちゃりも、かごに大量の雪が。。。。

R0018500.jpg

奥のオレンジのパーカーの外人のお姉さんも、せっせと雪景色を撮ってました!
たぶん、工繊の留学生。
構内で見たことあるきがしました。
外人には、これぞ京都!!って感じに見えてるのでしょうか?

R0018521.jpg

野良なのか、ぶらぶらしている犬もいました。
心なしか、雪でうれしそう。。。

R0018523.jpg

そして、突然の吹雪w;
二台のカメラを守りながら撮るのはしんどかった。
今年は、こういう鴨川の対岸を撮った写真をテーマにも撮ってみようと思ってます。
デジタルと中判併用で!!
距離感のよさと、平面的な画面構成になること、そして、歩行者が程よく歩くのでシーンを作りやすいことなど、ちょっと気になっていたので、テーマで撮ってみようと思い立ちました。
今回は、その試運転って感じです。

久々に日本の風景でしたが、日本もいいね~、やっぱり!


最近気になった、デザインのニュース☆
http://pingmag.jp/J/2008/01/17/chimpom/
これぞアート!!
お馬鹿すぎる中にちょっぴりダークさを兼ね備えたネタとか、かなりきてますよ!!
DVDほしいぜ。

http://pingmag.jp/J/2008/01/25/anton-corbijn/
フォトグラファーで、U2などのPVもたくさん手がけている、ロックな男、アントン・コービンの初長編監督映画。
伝説のバンド、ジョイ・ディビジョンのフロントマン、イアン・カーティスを描いたこの作品は、ぜひ見に行きたいぜ!!
アントンのPV集、まだ母上から借りっぱなしだけど、いいのかい??

http://www.designluxe.jp/article/80533033.html
照明を手作りして、綺麗に写真に撮る、という工程に惹かれました!
最後の作品の写真が好きです。
こういうのも、やってみたいぜ!

http://www.jantscher.ch/web02e/index.cfm
スイスの建築写真家のサイト。
見たこと無い建築がたくさん。
建築写真は、すばらしいぜ!!

http://blog.livedoor.jp/keijidesign/archives/51306682.html
建築家の芦沢さんのブログより。
どうやら、彼とクラインダイサムが我が第2の故郷となったいすみ市のどこかで建築を手がけているらしい。
気になるぜ!!みにいきたいぜ!!

http://www.2121designsight.jp/schedule/program.html
21_21の新しい展示。
前のより面白そうですね。
世界各国の人物のポートレートと瞳(虹彩)の写真を組み合わせたシリーズは最高に気になります。
他の企画も全て、面白そうです☆
これは帰ったら行かなきゃだぜ!!

ってなかんじです。。。ぜw


今日は、昨日から続いて体調が上向きません。
なんかだるい。。。
ここのところ、早寝早起きだからいけないのだろうか?
今日も朝から雪という寒さも影響しているかもしれません。
でも、昼寝(3時から7時半くらいまで)して、だいぶ体調が回復しました!


さて、明日はコンペの模型づくりだ!!


クリックしてもらえたらうれしいです!
banner_01.gif

スポンサーサイト
01/27 02:08 | 建築、デザイン、写真、映画、音楽 | CM:2 | TB:0
森井さん、ミッドナイト・エクスプレス、ロールモデル
s-_0016424-1.jpg

s-_0016415.jpg

昨日に続いて、SANNAのディオールの画像です。
上の写真は、表参道に面しているショップの入り口です。
下は、側面の側のディスプレイのところです。
青い光やオレンジの光が何枚もレイヤー状になっているようで、非常に美しいですね。

s-_0016423.jpg

そして、その横に出来たのがMVRDVの「GYRE (ジャイル)」 です。
この写真は、オープン前の施工中のときに撮ったものです。
施工中の建物は、夜非常に美しい、と思います。
建築は、躯体だけのときが一番美しい、といわれるのも納得です!
このビルはすでにオープンしていて、日本初のMOMAショップも入っています。
現在、2階でMVRDV展をやっているらしいので、帰った折には見てみたいと思います!


今日は、昨日行ったとおり、森井さんの講演会に行ってきました。
shoshosaiさんも一緒でした。
講演の内容の中で感銘を受けたことをあげておきます。

「人×環境・条件=商業デザイン」という、テーマ的な公式の上で、
与件ごとに、理論化し、カルテのようなものを作っておく。
→どうして成功(失敗)したか、が分かって、次につながる。
→軸がずれない、考えが伝達しやすい。
→「これがかっこいい!」だけでは、同じものしか作れなくなってしまう。

デザイナーはF1で言うところのエンジニアの役割。

人が入って流行って、長く続く店を作ることが大事。
その物件で、オーナーの人生がかかることもあるのだから。

「デザインが出来ても、人間関係をデザインできないと駄目」(彼の恩師の言葉らしい)
→プレゼンや話し合い、付き合いが大事になってくる。

等など。
彼の、人と違うことしか嫌だ、という姿勢や、批判されるほうが無視されるよりいい、といった考え方は、様々な成功しているデザイナーに共通していると思います。
この辺が、成功の絶対条件なのかもしれませんねー。

あと、面白かったのは、すごくビジネス的な視点を持っていて、実際にその方面に強そうなところがあったことです。
これはすごい武器ですよね~。
例えば、彼の事務所はCAFE、という名前なのですが、実際に事務所を始めるにあたって、事務所の横にカフェを作って経営し始めてるし(このころは、まだスタバも出来てなく、カフェは一般的ではなかった)、今も飲食店を何店舗も経営しています。
また、大阪の南堀江という場所も、いまでこそ活気のある場所ですが、まだ町外れだった時にここに事務所を作っている点なども、かなり嗅覚の鋭さを感じます。。。
そういうビジネス的な視点を持てていることで、他の社長さんからの信頼も得られるし、事務所経営自体もしっかりして、さらに、その嗅覚がデザインのディレクションにも役立っているのでしょう。

なかなか面白い講演会でした。
インテリアデザイナーって、あんまし講演会とかやらないので、こういう機会がもっとあるといいと思います。


さて、そのあとshoshosaiさんと丸山書店へ。
久々に書店でちょっと雑誌を読んだら疲れましたw
情報を入れることは、かなり疲れるとこですねー。
久々に建築雑誌も見て、新建築の最新号は欲しくなりました。
青木さんのJとNという二つの住宅が載っているのは、かなりポイントです。
青木さんのトレースをする上で欲しい。
これに関しては、今月の下旬になったら買うかもしれません。
お金が出来たらの話ですがねw


今日はK-1だったんですね。見逃したー(>_<
明日の夜中の映画は「ミッドナイト・エクスプレス」です。
これは見てない人必見ですよ!!
78年のオスカー候補になった実話を基にした名作です。
あのオリヴァーストーン監督が脚本化して、オスカーで脚本賞とっています。
僕も、父上にさんざん勧められて、家のCSでみたのですが、とても面白いし、怖い話です。
かなり暗くて怖い話ですが、外国に旅行に行く前に見ておくと、用心深くなります、間違いなくw
あらすじとしては、気軽の気持ちでした麻薬不法所持の罪で、トルコの刑務所に何十年も投獄されたアメリカ人青年の獄中での困難を描いています。
かなりひどいことがたくさんあって、すごい迫力です。

明日の夜見れる人は、ぜひ見てください!!
一応、アマゾンも載せときます
ミッドナイト・エクスプレスミッドナイト・エクスプレス
(2005/09/28)
ブラッド・デイビス、アイリーン・ミラクル 他

商品詳細を見る



今日の本と音楽
昨日、Xの話を書いてから、いろいろ思い出してきました。
例えば、XのYOSHIKIとTOSHIは今の実家の近くの、千葉の館山出身で、小学生のころからKISSを聞いていたそうです。
YOSHIKIは僕の中、高校生のころのロールモデルで、彼は金髪リーゼントなのに学年で一二を争う秀才で、そのうえ音楽が出来る、というかなり憎たらしい学生だったようですw
他のロールモデルとしては、山田詠美の「ぼくは勉強ができない」の秀美君がいました。
どっちもなんか憎たらしいところは共通していますねw;
憎たらしくなりたかったのかな?;

そうそう、Xは、日本のロック界を日本でメジャーにさせたバンドです。
ロックバンドがTVにでる、ましてやバラエティに出るなんて考えられなかった時代にTVに出ているし、ロックアルバムがミリオンセラーになるなんて考えられなった時代にデビューアルバムを数十万枚売っていますし、東京ドーム3daysみたいなのも、Xがはしりです。
そう考えるとかなりすごいですね。。。

で、昨日から引き続き、最近聞いてる手元にあったXのアルバムの紹介です。
「DAHLIA」は、X JAPANのアルバムとしては(ベストなどを除いて)最後のアルバムです。
さすがに後期だけあって、かなり楽曲が洗練されています。
YOSHIKIのヘルニアのせいもあって、かなり速い曲は少ないですが、その分作りこまれている曲が多い感じです。
でも、やはりオープニングナンバーの「DAHLIA」はいいね。
あと、今になってみると「DRAIN」もかっこいい事に気づきましたw;(当時はあんまし好きじゃなかった)
最後は、あの小泉首相のテーマ曲として有名になった「Forever Love」ですw
個人的にはこのアルバムの「Forever Love」が一番好きです、ヴァイオリンとかあって。
それと、HIDEの写真がすごいかっこいいな~、と改めて思いました。

HIDEの死からXをしって、それが僕の音楽ライフの始まりだったので、なんだかすごいXを聞くのは感慨深いなー。
これも、原点回帰かもしれませんね。。。

Xは再結成して、来年コンサートをするそうですね。
HIDEのいないXは、やはりXとして見れないけど、コンサートには行ってみたいです。
もうやることは無いだろうしね。。。
出来ることなら、ギターは、TAIJIに弾いて欲しいですが、そうもいかないだろうなー。。。

DAHLIADAHLIA
(1996/11/04)
X JAPAN

商品詳細を見る



あと、ちょっと出てきた「ぼくは勉強ができない」もお勧めしておきます!
これは、座右の書、と言ってもいいくらい、影響を受けました。
秀美君がかっこよすぎます。
自分の考えをしっかり持って、それに素直に従い、真摯に生きている様は、いまだに憧れです。
ぼくは勉強ができない (新潮文庫)ぼくは勉強ができない (新潮文庫)
(1996/02)
山田 詠美

商品詳細を見る



一日一回、クリックしてもらえたらうれしいです。。。

banner_01.gif

12/09 01:48 | 建築、デザイン、写真、映画、音楽 | CM:2 | TB:0
海の駅なおしま、奈良さん、青木さん、フレンチロック
s-R0015407.jpg

今日は、夏に行った直島の海の駅なおしま(港)の写真です。
ここは、妹島和世さん設計の、非常に美しい駅です。
真っ白な柱と屋根の広い空間に、ガラスのボックスが売店や展示スペースとして突っ込まれている、というシンプルなものですが、それがこの島の玄関として非常にマッチしていて、素晴らしい!!
これは、売店のところ。
s-R0015421.jpg

売店の中から、外の船着場を望む。
外のランドスケープも非常に美しく、アートの島の名に恥じず、草間さんのかぼちゃが出迎えてくれます。
外が美しいから、白が映えるんだよな~。
s-R0015422.jpg

これは、行った時に飾ってあったうちわの展示。
いろいろなデザイナーやイラストレーターのものがあって面白かった!
s-R0015425.jpg

銀色の誘導のでこぼこが美しく、機能的。
蛇みたいで、意匠として処理しているのがさすがですね。

数日は、直島の写真を、いろいろアップして行きたいと思ってます(あくまで予定w)

先週は学園祭で学校休みだったので、のんびり過ごせました。
ここのところ、あんまり授業も面白いのないし、学校行くのがだるいw


今日のトピック
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071128-00000046-mai-soci
崎陽軒のしゅうまいが好きなので、取り上げてみました。残念です。ニュース見たら食べたくなってきたのにw
というか、だれも貝柱になんか注目してないんだから、せこい工作はやめとけばよかったのにね!


http://reikoyamamoto.blogzine.jp/ynot/2007/11/post_fd1c.html
さて、また行きたい展覧会が出来てしまいました。特に原美術館のは見に行きたい!!面白そうだな~。
北欧展は京都で見逃したので、ちゃちゃっと見たい。ICCのは、気になるから北欧展ついでに行くかな~。しいたけと対話を交わしたいすw
そういえば、しいたけ、ちょっと前まで大嫌いだったけど、最近は食べられるようになりました!特にてんぷら最高☆


http://blog.gemstokyo.com/article/69615375.html
イギリスの建築家でデザイナーのTimothy Schreiberに関する記事です。
かっこいい!!こういう、未来的なデザイン、大好きです!
ザハみたいなデザインで、今のブームっていっちゃあそうなんだけど、デジタルを巧みに使って構造やデザインを決定する、という手法はもうこれからのメインストリートになるのでしょうね。
問題は、この手のやり方に甘んじると、大きく差がつかない、ってことだよな~。まず、一見不可能そうな面白いアイデアと造形があって、それを可能にするために使う、というような方向へ持っていかないと、みんなが構造解析で出来た形です、って同じ形を出すことになっちゃう。
そこは、デザインをやる人は肝に銘じておかないといけないですね~。やはり、技術に使われては駄目ってことですな。。。
Timothyの作品は、根底に流れる考えがしっかりしている素晴らしいデザインだと思いますよ~。


http://www.michioakita.jp/whiteboard/archives/2007/11/post_202.html
もう一度見直したくなるようなアイデアスケッチが描けるようになりたいです。
速記は綺麗に書かないほうが直感的でいい、と思うんだけど、その時点で綺麗でコンセプトがしっかりとわかるものは、製品になっても綺麗で機能的だと思います。


http://tenplusone.inax.co.jp/dialogue/dialogue4_1.html
アーティストの奈良さんと建築家の青木さんの対談。
僕はどちらともかなり好きで、奈良さんのグッズは家にあふれてるし、青木さんの本はかなり分厚い作品集まで持ってます!
美術館の設計についてのお話ですが、やはり、アーティスト視線がかけている美術館が多いようですね~。アーティストの展示しにくい美術館って、考えたらすごいですよねww悲惨すぎるよ~w
青木さんの青森の美術館は、学校にいる間に一度絶対行きます!!
でも、一番見たいのは住宅で、青木さんの住宅作品は非常に面白くて、大好きです☆住宅だけなら、他のどの建築家の作品よりすきかもしれません。
奈良さんはこの間のGR発表会のとき、講演を聞きまじかで見ることが出来ましたが、残念ながらサインはもらえませんでした。いろいろな方に手を尽くしていただいたのですが、忙しい方なのでしょうがないですよね~w

青木さんの作品はHPで見れるので、ぜひ!!
http://www.aokijun.com/
彼のコーヒーカップが欲しくてたまりませんが、1万は高い。。。


今日の映画;昨日
ダイ・ハード4.0 (特別編/初回生産分限定特典ディスク付き・2枚組)ダイ・ハード4.0 (特別編/初回生産分限定特典ディスク付き・2枚組)
(2007/11/07)
ブルース・ウィリス

商品詳細を見る
見ました!ダイハードの続編です。今度は、サイバーテロが相手ですが、ジョンは相変わらずなアナログな肉弾戦でバンバン敵を殺していきますw
しかし、サイバーテロでここまでアメリカ中を混乱させた映画は今まで見たことがなかったのですが、それがちょっと不思議。こういうのが、もっと早く出てきていてもおかしくなかったと思うのですが。。。
それはともかく、サイバーテロは現実に起きたら、まじで怖いですね。先手打たれたらおしまいっていうか、あまりにコンピューターに依存しているので逃げ場が無い。それが、今までのダイハードにはない、空恐ろしさを感じさせて、それが新鮮で面白かった!
もちろんそれだけではなく、ジョンは車でヘリ落としたりと、すごいあほなほど強いのは変わっていなく、その辺も往年のファンをしっかりキャッチしていますw
しかしまあ、ジョンはいっかいの刑事なのにあんなに人を殺しまくって、なんかすごい設定だな~、と見ている時にしみじみと思ってしまいましたw
アクションファンにはおすすめ!!あと、パニックものが好きな人でもいけるかも。



今日のアルバム
インタビューで「フランス語でラブソングを歌うと本当にやわになっちゃうから、歌わないんだよ~」と答えていたのが面白かったw
PleymoのHPも載せておきます!
http://www.pleymo.net/

RockRock
(2003/11/10)
Pleymo

商品詳細を見る
前にPonGから借りてからファンになったフランスのハードロックバンド。もちろん歌詞はフランス語で、その独特な雰囲気が癖になります。フランス語のロックって、めっちゃかっこいい!!って思わせてくれますよw彼らは、大の日本好きで、ヴォーカルのマークは日本でアニメーターとして働いていたこともあるほどですwだから、このアルバムではありませんが、日本語の歌詞の入った歌や六本木のことを歌った(ロスト・イン・トランスレーションの主人公になった気持ちで作ったらしいw)もあります。また、クリエイティブな集団で(なんせアニメーターだし)、CGを使ったPVなどはさすが!の一言です。まあ、いろいろ話題は尽きないバンドですが、ロックとしては他に類を見ないタイプのかっこいいサウンドなので、要チェックです!!


ランキングに参加してみました!クリックしてもらえると、うれしいです。。。
banner_01.gif
11/29 01:39 | 建築、デザイン、写真、映画、音楽 | CM:3 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 ぱんさーみに All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。