casa panther 2008年02月
ねむログ ブログパーツねむログ記録する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
韓国初日、ライカ
R0018598.jpg

韓国旅行から、無事帰国してきました!!!

今回のたびは、一年の時から続く建築旅行シリーズでは、珍しいほど建築見るのに必死じゃないツアーでしたw
のんびりめに展示を見たり、夕食を食べにわざわざ明洞(ソウルの繁華街)まで戻ったり、二日目などは昼の12時半まで寝てたり。。。
しかし、楽だったかといわれると、そうでもありませんね。
まあ、寒くて寒くて、死にそうでしたよ!!!
-10度、、、ぱねー。。。
そして、久々に車無しの旅行だったため、足がご臨終!
今回は、そんな旅でした。

では、恒例の写真紹介☆
今回は、かなりセレクトしたものだけ載せることにしたので、行ったけど画像の無いものも多々ありますが、ご了承を。
プラハの写真を載せまくったら、なかなか終わんなかったので、それを踏まえてです!

まず、初日は、朝早くに関空へ。
夜、何故か寝れなくて徹夜状態のまま、待ち合わせに行くと、一緒に行ったセレブとたまゑさんもほとんど寝てない状態という。。。
このメンバーは、建築ツアーの重鎮メンバーなので、旅なれすぎて心構えがなってませんw;
とりあえず、行きのバス、飛行機はみんなご就寝☆

関空には早くつきすぎたので、いろいろ写真を撮りました!!
これは、関空のロビー。
ピーカンの天気に黄色のシートが映えます♪

R0018601.jpg

これも、関空。
フェラガモの免税店と構造体の取り合わせ。
白の微妙な差の美しさと、有機的な書体アンド構造が絶妙な取り合わせで、素晴らしい!!
今回の旅の写真の中でも、かなり気に入ってる一枚です。

今回のたびは、3人ともカメラ2台を持って旅行に行きました。
僕は、GX100とライカM6という黄金コンビ。
たまゑさんにオートハーフ、セレブにGRDを貸して、pen sはお留守番でした。
ライカは、久しぶりでしたが、非常に撮りやすいカメラです。
名機だというのがよく分かります!
これは、内臓の露出計がついていますが、penで練習していたおかげで、ほぼ勘でぴったりでした☆
でも、微妙な差が分かるのはうれしい。。。

GXとライカで撮っていて思ったのは、フィルムは非常に暴力的な面があるということです。
例えると、デジタルはボクシング、フィルムは路上の殴り合い、という感じがします。
デジタルは、考えることが多いし、画像も見れてしまうので、どうしても詰めていくほうに動かされていきますが、フィルムは、どう撮れているか分からないし、あらかじめISOやフィルムの特性(色の出方とか)が決まっているので、それらは無視できるので、もっと直感的でエイヤ!!と撮れてしまうような気がします。
これには異論はたくさんあると思いますが、少なくともデジタル世代の僕にはそう感じますね~。
撮る時はフィルムのほうが慎重に撮っているのですが、それも路上の斬りあいで、なかなか動けないのと一緒ですかねw

なにはともあれ、フィルムの現像が待ち遠しいです☆

R0018604.jpg

関空。
空港は、どうしても広く撮りたくなってしまうのですが、そういう写真よりも、寄ってみたほうがおもしろい!と、今回は感じて撮っているので、構造体メインです♪

空港の写真で、すごくお気に入りの写真があるのですが、それは今回は載せません!!
実は、今年の秋に写真展に出すことになりそうなので、そのために温存ということで。。。
その写真を出さないことになったら、載せるとしますw

その写真もですが、今回のたびのテーマにハイキーでふわっとというテーマを設定して撮っています。
前々から、柔らかい写真を撮ってみたかったのですが、なかなか撮れなかったので、今回こそは!と挑戦しました。
というのも、この旅のあいだに読もうと思って買った「フォトグラファーノート」という雑誌を見ていて、そういう写真に心惹かれる自分がいたので、そこに挑戦してみたくなったのです。
市橋織江さんの作品とか気になりました~。

でも、色はビビッドにいきたい!!というわがままも併せ持っていましたけどね。。。w

R0018612.jpg

そして、韓国、ソウルへ。
飛行機に乗ったとたんに、なんかにんにく臭がしましたw;
噂はほんとうだったようです☆

空港に到着して、現地の案内人の人や他の人と合流。
この写真は、バス乗り場と、インチョン空港の不思議な建物です。

そして、このあと、ロッテワールドという免税店に連れて行かされて、微妙な時間をすごしました。
高すぎて買えません、なんにも!!
格安ツアーの宿命ですが、もう少し安いものも売ってて欲しかった。。。

で、そのあと、高いホテルの人から順番にホテルへ送迎していき、もちろん僕らはラスト;
さらに、僕らの前に案内人の人は次の案内があるからと、いなくなってしまい、運転手さんと僕らだけでホテルまでいきましたww

R0018619.jpg

R0018620.jpg

ホテルは、完全にラブホテルww
もともとラブホだったところを改造したようなつくりで、わらかせてくれましたよ!
メインのダブルベッドとシングルベッドとエキストラというヒエラルキーも泣かせてくれます。
極めつけは、五角形のお風呂!!
シャワーカーテンもないので、すぐに床がびちょびちょですw;
まあ、オンドルのおかげで、すごくぽかぽかなのですが、その分乾燥もすごくて、のどがからからになりました。
でもまあ、けっこういいホテルでしたよww
変なホテルのほうが、中途半端なホテルよりもうれしがるのが、建築オタクの性質です!!

とりあえず、今日はここまで。
次は、初日の料理からです!!


帰ってきてからは、飲み会、コンペ、卒制展とすぐに忙しくなったので、今日はのどが痛くて、風邪気味です。
卒制展は、韓国の画像のあとに紹介しますが、今年はあまり感心しませんでした。
やはり、3年の終わりになったことで、デザインを見る目がついたからか、やたらと感心することがなくなったような。。。。まあ、だからといって、自分がそれ以上のものを作っているというわけではありませんがね!
とりあえず、意匠に限って言えば、確実に院生のほうがレベルが上がります。
建築系は逆に面白くなくなっていたのが、寂しいところです。。。


さて、東京に帰る前にいろいろ済ませとかなきゃ!!


よかったら、クリックしていってくださいな!
banner_01.gif

スポンサーサイト
02/17 01:52 | 写真、デザイン | CM:2 | TB:0
韓国へ、展覧会
R0017707.jpg

プラハのカフェ。クリスマス仕様ですね!
もうなんだか懐かしい・・・w


さてさて、またもちょっと間があいてしまいました。
しかも、明日から韓国に行って来るので、また間があきますw;
韓国は、無事に飛行機などもとれて、ようやくの出発です。
当初の予定者よりもかなり少なく、3人ですが、その分フットワークは軽くなりそうなので、良しとしますか!

韓国では、予定では、レムコールハウスの建物2つ、ジャンヌーヴェル一つ、マリオボッタ一つ、UNスタジオ一つ、それと韓国の建築家の作品数点を見れそうです。
もしかしたら、シザも見れるかもしれません(これに関しては、時間的都合でわかりませんが)
近い国に、こんなに有名どころの作品があるのだから、見に行かないのは損でしょう。
なんせ、九州に旅行するより安いんですからw

あとは、食べ物に期待しています!
おいしい料理にありつけたら、うれしいです。


ここ数日は、
先生の撮影のお手伝い。
NISHIDA君と一緒にやっているコンペのいろいろ。
たまゑさんの模型撮影。
よしよしとやっているコンペの打ち合わせ。
等をこなしつつ、アニメを見たりしてました。

NISHIDA君とのコンペは、彼の尽力もあり、大方完成して、あとは微調整のみ。
たまゑさんの模型撮影は、スタジオを使って、5時間もかかって撮影しました。
なにせ、3つもの模型を撮ったので、いろいろ時間がかかって。。。
レタッチは帰ってきてから。
よしよしとのやつは、韓国から帰ってから3日間で一気に仕上げに行く予定です。
アニメは、「コードギアス」を一気に見ました。
ベタの構図の物語ですが、主人公のルルーシュ君の壊れっぷりが好きなので、よし!!
キャラの原案はCLAMPなので、彼らの絵が好きな人にもお勧めです。
かなり気になる終わりかたしているので、2が待ち遠しい!!
今年の4月から放送だそうです。
コードギアス 反逆のルルーシュ 1コードギアス 反逆のルルーシュ 1
(2007/01/26)
福山潤、櫻井孝宏 他

商品詳細を見る



東京に帰ったら行きたい展覧会がまた、いろいろ出てきました!;
http://www.taro-okamoto.or.jp/exhibition.html

http://www.yaf.or.jp/yma/

http://www.tokyoartbeat.com/event/2007/A53A

できるだけ、いろいろ行ってみたいな~!!


とりあえず、明日からの韓国旅行から帰ってきたら、やることが山づみなので、ここで精一杯遊んで、リフレッシュしてきたいと思います!!


よかったらクリックお願いします!!

banner_01.gif


02/11 01:05 | 写真、デザイン | CM:2 | TB:0
行きたい展覧会、コンペ
R0017699.jpg


R0017700.jpg


プラハの路地。
路地はなんだか心、ときめきます♪
これは全世界共通ですね~!


またもや、インテリアコンペの作業に終われて更新できませんでした。。。
コンペが終わったのは31日だったのですが、その後具合が回復せずに今日に至ってる、という感じです。
寒いからか、なんだかだるいねーw;
コンペ自体は、何人かの方に協力してもらいながらも、無事終了!!
初の一人コンペでした。
名前は、某セレブの分も登録しておきましたが。。。w(これは、手伝ってもらった御礼は賞金と名前どっちがいい?と聞いた結果です)
ともあれ、協力してくれた方々、ありがとう!!

コンペが終わってまたコンペ、という感じで、今度は工事の仮囲いのグラフィックコンペと、照明のコンペを別々の人とやってます。
さらに今は、先生の手伝いとテストが入っているので、相当いっぱいいっぱいです。
さらにさらに、帰るまでには韓国旅行と、ポートフォリオ作りと、5月のコンペのための撮影が待っているという。。。。
今月は大忙しになりそうです!


とりあえず、最近気になったニュースとか。。。

http://www.dezeen.com/2008/01/27/alan-voo-family-house-by-neil-m-denari-architects/
この住宅、なんだか、かっこいいです。
へんてこな要素いっぱいなんだけど、ぐっと来ます。
一階が抜けてるところや、V字の柱、色の淡い使い方、庭の感じ、流線型の窓などなどが気になったところです。



http://pingmag.jp/J/2008/01/28/boogie-bleak-street-life-photography/

麻薬中毒者やギャングに迫った写真をとるカメラマンの紹介。
荒廃した感じと緊迫したムードをモノクロで映し出した写真は、すごい圧力のあるもので、とても素晴らしい☆
写真集が欲しいです!


http://rcc.recruit.co.jp/g8/exhibition/g8_exh_200802_2/g8_exh_200802_2.html
ギャラリーG8で帰ったときにやっている ニューヨークADC展。
ぜひ一度見に行ってみたい!
西田君、前に言っていたギャラリーはここですよ。
一緒に行きませんかー?


http://pingmag.jp/J/2008/02/01/fabrica/
もう一つ、ぜひ行きたい展覧会!!
またも、汐留イタリアでの開催です。
本当にここはいい展示する!!
この展覧会の主催はファブリカというところで、そこは、

「ファブリカ」は、1994年にベネトンの創始者ルチアーノ・ベネトンと当時のアート・ディレクターであった写真家のオリヴィエロ・トスカーニが開設したコミュニケーション・リサーチ・センター。この場所では、世界中から選び抜かれたおよそ40人の若いアーティスト達が、1年間の間、様々なサポートを受けながら、クリエイティブな研究に専念することができる。

という場所。
ベネトンとトスカーニの当時打ち出した広告は、非常にビビッドで社会的メッセージに富む素晴らしくも問題になった広告でしたが、この展覧会の写真を見る限り、その辺はしっかりと受け継がれているようです。
「VIOLENCE」なんかは、まさにそれが見て取れますねー!
これは見るしかない!?


http://www.1101.com/news/index.html
今日、情熱大陸に出ていた祖父江さんの紹介。
本当にかれは人柄も作品もユニークです☆
あんなに楽しそうにデザインをしているのをみると、あんなふうに仕事がしたいな~!と思わされます。
小さいころから、ルールの中で遊ぶ男子の遊びが嫌いで、ユニークな自分の世界を完全に作りこめる一人遊びをしていた、という祖父江さんですが、今もルールをぶち壊す自分の世界満載なデザインをしていて、やっぱり人間の本質はなかなか変わらないな~wと思いました。
僕は小さいころから、ごっこ遊びがとても好きでしたが、それは演劇好きに変わり、映画好きに変わり、、、と本質は変わっていません。
デザインしていても、そのあたりの影響は色濃いのでしょうね、きっと。
みなさんもどんな変遷をたどって、今の自分があるか考えてみると面白いかもしれませんよ~!


関係ないけど、明日こそ「28週後」を見に映画館まで行きたい!!
今なら、入る数が少ないから、プレミアムスクリーンに普通の値段で入れるし。。。

とりあえず、明日も、やることいっぱいです!!

banner_01.gif

02/04 03:39 | 写真、建築、社会、映画 | CM:2 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 ぱんさーみに All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。