casa panther 2008年05月
ねむログ ブログパーツねむログ記録する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
生活のデザイン
R0019992のコピー

R0020012のコピー

R0020020のコピー



ここのところ、ちょっとサボっていましたが、久しぶりに書くことが出来ました!!
ちゃんと写真は毎日一枚、撮ってますよ~w
ただ、レタッチして、ブログかいて~、という感じになれなかっただけなのです。

で、一枚目は21日に撮ったもの。
この日は、レポートのために平安神宮に行っていたので、そこでの写真です。
外人のおじさんが、激写してるところを激写ですw

二枚目は22日。
この日は、一日学校にいたので、学校でジンジャエールの空き瓶を撮りました。
もう、毎日一枚撮るためだけの被写体ですねw

三枚目は、23日の早朝。
模型とパースを徹夜でやっていたので、製図室で朝を向かえ、そのときの朝焼けを写しました。
なかなか美しい朝焼けで、気分が晴れやかになりました☆


ここ数日は、生活のデザイン、に取り組んでます。
といっても、別に特別なことでなく、スマートな生活習慣をつけてみているだけです。
これが、意外と、楽しいw
例えば、やっていることは、

起きる時間を固定する(寝る時間も出来る限り)
一日一回、運動する(最近は、大体ボクシング)
英語の勉強をする
持ち歩く物を極力少なくする
情報をストックする方法を確立する
一日一回、料理をする
写真を撮る

いまのところ、こんなところです。

持ち歩くものを少なくするのは、写真を出来るだけ撮るためです。
ものがたくさんあると、あんまり写真を撮る気にならない、ということに気づいて、意識的に減らしてます。
例えば、iPodはシャッフルを買って、そっちに変えたし、財布もスマートなカードケースと小銭ケースのみにしました。
メモも、かなり小さいものにして、プリントとかは使うところに分けて、そこに置いておくことにしました。
手帳は、家用にして、携帯のスケジュール帳と連動(携帯のは、視認性が悪いため)させました。

あと、携帯の徹底活用も、「情報をストックする方法を確立する」の一つとして取り組んでます。
ぼくは前からメモ帳機能のヘビーユーザーwなんですが、これをさらに活用してます。
例えば、
家計簿(これは、買ったその場で付けられてべんり!)
TO DOリスト
気になったもの、情報
欲しいもの
感動した言葉
見たい映画、読みたい本
いきたい建築
その他、重要な情報
を、どんどん忘れないようにうっておきます。
で、見たい映画、読みたい本などは、アマゾンの欲しいものリストに入れたら消しちゃうし(見たい映画は、借りる時に名前を忘れないように消さない場合もありますが)、TO DOや買い物リストなどは、やったそばから消していきます。
感動した言葉なども、別のノートにうつしたらけします。
書く量が多い時や、図が入ってるものはデジカメで写して、それをストック(場合によってはプリント)しておきます。
逆に、見学の時の授業のプリントなどは、その場でデジカメで複写して実物はしまっちゃいます。
そうすると、見た建築と、プリントの情報がデータとしてリンクしているので、使い勝手がいいです。

情報は視認性と、アクセスのよさ、がポイントなので、よく使用する携帯はすごく便利ですよ~。
ぜひお試しあれ!
デジカメは、好き好きかな。
携帯のカメラでも、けっこう十分だったりもしますが、やはりピントを合わせにくいのがな~;
その点、auのサイバーショット携帯は注目してます☆
一度使ってみたいです!


その他、みなさんが日常的に取り組んでいることがあったら、どんどん教えてください!
最後に、、、
生活のデザインは、人生のデザインだ!w
ということで、今日はおしまい。
スポンサーサイト
05/31 17:14 | 未分類 | CM:2 | TB:0
かれー
R0019917.jpg

昨日は、更新できなかったので、一昨日の画像を。
昨日の分は、明日まとめて二枚あげようと思ってます。

一昨日は、授業で西陣の千本釈迦堂に行きました。
ここは昔ブログにも書きましたが、京都で一番ぼくが好きな建物の一つです。
京都市内の木造建築では一番古く、とても素晴らしいプロポーションです。
どうやら、この建物は大幅に改装されていたのを、元の姿に昭和くらいに改修しなおしたものようです。
で、そのあと、前来たときに気になっていた町屋を改装したカフェへ。
ひだまり、という名前にふさわしく、ゆったりとリラックスできる素晴らしいカフェでした。
そして、そこの料理がまた、絶品!!!
このカレーは和風カレーという名前にふさわしく、味噌をルーに使い、具には筍が、ご飯はゴマが香り、沢庵やかつをぶしがのせられています。
500円という安さながら、驚くほど美味☆
ここはぜひとも皆さんに行って欲しいです。
他にも、シチューやティラミスなども素晴らしい味でした!

最近良くご飯の写真の取り方を聞かれるので、ちょっとぼくもチャレンジしてみています。
ぼくにとって一番苦手な分野だったのですが、最近は何とかなるようになってきましたw
コツは、逆光であることと、思いっきり近寄ってとることです。
近寄るのは、じつはコンパクトデジカメのほうが一眼より得意なので、割かしやりやすいと思います。
あとは、画面構成が難しいのです。
特に背景はごちゃごちゃしすぎないように気をつけます。
逆光だと、どうしても手前が暗くなってしまうので、そこは何かで光を反射させるか(レフ板を使うのが理想)、フォトショップで手前を明るくすることが必要です。
これは、フォトショップでやっています。
あとは、慣れのようです。


今週は引き続き、急がしめの為、ちょっとブログが短いですが、ご了承ください。。。
05/22 15:50 | 未分類 | CM:4 | TB:0
ビタミン、遊び
R0019874-1.jpg


授業中です。
ふと、友達の持っていたビタミンのビンがカラフルで、すごく気になりました。
そんな写真です。
ほんとは今日の朝に出来ていたのですが、サーバーの具合が悪くて、写真があげられませんでした。
わざと覆い焼きっぽくしてるところが、今日のこだわりですw


遊ぶように勉強したり、仕事をしたりしたいな~、と思っています。
ちょっと難しい時でも、これで遊ぼう!!と思ってみるだけで、なんか楽しくなってきます☆
もっと、思わなくても楽しく取り組めるようになりたいな~。
ほんとうに「仕事が出来る」、っていうのは、そういうことなのかもしれないですね。


では今日は、もう寝るとします。
おやすみなさい☆
05/20 23:17 | 未分類 | CM:2 | TB:0
かぜ、ムダ
R0019867のコピー


昨日は、起きたら風邪っぽくてダウンでした↓
なんか最近、体調がすぐれないな~。
これは、もしかしたら身体からの合図かもしれませんね。
そこで、ちょっと、生活を見直してみよう!!
てなことで、まずは早寝早起きを☆
睡眠時間を減らすと、結局駄目になるので、時間帯を早めるだけ。
今までも何回か試してみましたが、どうもうまくいってないのですが・・・。
無理しないぐらいに、続けてみよう、と思っとります。

写真は、昨日は3枚しか撮らんかったようですw;
僕の小物コレクションを撮ってみました。
露出あわせるのも面倒で、かなり暗くとっていたので、後で大幅に露出調整しています。
なんで、影のところのノイズとかは、大目に見てね☆
僕はごちゃごちゃものがあるほうが、落ち着きますが、みなさんはどうでしょう??


突然ですが・・・
いっけん 無駄にみえるものにも 存在する理由がある、と、日ごろから思っております。
僕は街を歩く時に、むだにwいろいろ観察する癖がついているのですが
街中の喫茶店を見つけると
「もうここはつぶれるだろうよ!」
みたいな店があることがあります。
でも、そんな店も
長い年月に朽ち果てていきながら、生き残っていたりします。
そういう店ではなぜか真昼間から、おっちゃんとかがコーシーを飲んでたりしますw
おっちゃんたちにとってはそこはあって当然のもので、
そういう人たちのために店がある。
僕でない誰かには、それは存在するだけの理由があるんですよね。

通り過ぎる人にとってはただのぼろい喫茶店も
それをとりまく人たちがいて
そこに何らかのドラマがあったりする、なんてことを
ふとすると忘れてしまいます。
でも、そういうドラマがたくさん集まって人生は、社会は、世界はできているんじゃないかな。
そういうことをもっと大事にしていきたいな~、と思います。
ムダに見えるようなものにも、ドラマはあるんだよね~、すばらしいね~☆って積極的に思うと
ちょっと人生楽しくなる気がしませんか?
だってさ、僕らの日常もムダの蓄積みたいなものだしね。
いっけんムダに見える女子高生の長電話も、
それが彼女の日常に潤いをもたらしたりしているんです。
効率を大事に生きることも、もちろん素晴らしいことだけど、もっと非効率であることの楽しさを評価してもいいように思える今日この頃です。

さあ、きょうもむだな人生を謳歌しましょう!!w
05/19 10:40 | 未分類 | CM:7 | TB:0
ミルクレープと文字
R0019853のコピー


数あるケーキの中でも、一番至福の瞬間を与えてくれるケーキと(勝手に)思っているミルクレープ。
そのミルクレープのなかで、人生で味わった中で一番だと思えるものを出すお店が京都にあります。
「paper moon」という北山の植物園前にあるお店がそこです。
今日は友達のあちさんの誕生日パーティーを開催!
そこで、ケーキを買ってくることになったので、ここのミルクレープをホール買い☆
しめて7350円なり。
高い!!
んだけど、おいしいから許せますw
写真は、ホールのケーキをぼけ~っと待っている時にとったものです。
そして、このあと、ケーキのチョコプレートの文字を「書け!!」と脅迫されました。
うそですw
でも、一発勝負で文字がうまく書けない僕の戸惑いはこれくらいでした。
案の定、文字は左によってしまって、アンバランスなものになりました(;_;
しかも、隣のカップルに凝視されたので、冷や汗が出ました。
文字は、うまくかけないと、はずかしな~、とようやく気づいた今日一日でした☆

まあそんな話はともかく、お近くの人は一度、ご賞味あれ☆


明日は、大阪までデザインフォーラムを見に行ってきます!
それと、インテリアの模型作んなきゃ~。。。

改めて、あちさん誕生日おめでとう!!

では、また明日。
05/18 03:47 | 未分類 | CM:4 | TB:0
エヴァ、うつけもの
R0019834のコピー


友達のうちにあった、エヴァのフィギュア!
今日はちょっと、特殊なコントラストの付け方にチャレンジしてみました。
前にチラッと、茂手木さんというレタッチャーでカメラマンのかたにお話を伺った時に、見せてもらって盗んだテクですw
けっこう面白い感じになったので、いいやり方かもしれません~。
ちなみに、後ろにあるタマゴは、友達の作品です☆


昨日気になった言葉、第二弾!
「尾張のうつけもの」こと織田信長さんは有名人ですが。。。
うつけ、ってなんだろう?
検索してみたら、、どうも「虚気」っていう字を書くようです☆
でも、そのほかにも、動詞の「空ける」(虚ける、うつける)から来ている、という話もあり。。。
まあ、どうも「ぼんやりとした状態、ぼけた状態」のことを指すようです。
しかし、織田信長さんはイメージ的にはどっちかって言うと、ぼけてるというよりも、暴れん坊、いまでいうヤンキーのイメージが強くて、どうもぴんと来なかったのですが。。。
分かりました!
これは、つまりはヤンキー同士の喧嘩のようなもんなんですね!!
この、うつけ者が!!っていうのは、このぼけが~~!!って因縁つけてるっちゅうことなんですね~w
今も昔も、変わらないものがある、っていうことですな☆
また一つ、今日もすっきりです♪


今日の動き;
寝る前に桂さんの「RUN!RUN!RUN!」を読み出したら、全部読んでしまう。
二度寝して、夕方起きてしまい授業断念;
グレゴリー・クリュードソン(フォトグラファーで、合成写真が得意)のたっかい本を注文。
学校に行って、ぶーと頼まれたカフェのインテリアの案を練る。
みんなで、友達の家でハンバーグをご馳走になる。
グダグダする。
レタッチをして、ブログを書く。

明日こそは、展覧会に行きたいぞ!!
でも、すでにこんな時間;;
05/17 04:15 | 未分類 | CM:3 | TB:0
写真のてーま、グラビア
R0019813.jpg


ずっといろいろな写真コンペに出そうと思って、テーマを考えていたのですが、今日とうとう、テーマなんか浮かぶか~!!という結論に至りましたw;
単写真(一枚の写真のこと)や、二・三枚の組写真(数枚で見せる形式の写真)ならまだしも、何十枚というような、写真集のようなポートフォリオのようなものを要求されたりすると、お手上げです。
だいたい、写真を撮っているときに、そんな面倒くさいことを考えてとっても、あんまし面白いと思えんですし、日々の写真には明確なテーマなんか存在していないのです。
そもそも、写真には「記録」という側面(建築やデザインのための)からのめり込んでいったので、アプローチの仕方が芸術的でないです。
ので、もうこの際、テーマは無視することに決めました☆
今日から、一年間ちょっと、毎日必ず写真を撮って、その中の一枚を選び、レタッチしてこのブログに載せます。
それを一年後のコンペに「記録」として出します。
テーマとかはありません。
日々自分が暮らしていく上での、記録でしかありません。
これで、コンペに通るとも、あんまし思えませんが、何もしないでテーマが浮かぶまで悩むよりましそうなので、そうそうに宣言してしまうことにしました!
とりあえず、企画倒れに終わらないように、がんばってみます!!
難関は、東京に帰っているときだな~。

今日が、記念すべき第一枚目です!
春は、のどかですばらし~☆


昨日の夜、ふと気になったこと。
「グラビア」ってなんだ?
雑誌の、巻頭グラビア!!とかいう文字になんの抵抗も覚えず、当たり前に水着のおねーさんの表紙を眺めていましたが、よく考えると、かなり変わった言葉ですよね。
これがいきなり降って沸いてきたように気になりだし、某もつをなどのグラビアに興味津々なあたりに聞いてみましたが、知らないとのこと。
気になって夜も眠れない!!ということもなく、今日の夜まで忘れていたのですが、ふと思い出して検索にかけてみました。
すると、グラビアの語源、分かりました。
もともとは、写真に凹版印刷(お札とかの印刷方法らしい)を使った印刷方法と、その印刷物を指していたそうです。
それが、雑誌などでの水着のおねーさんの写真の印刷に適していたので、転用されて使われるようになったみたい。
それで、いまもグラビア、という言葉を使うんですね~!
勉強になりました☆
しかし、言葉は省略したり、転用したりと、生き物のように成長していて面白いですね。
その成長がいろいろたたかれたりしますが、それが「進化」なのか「退化」なのかは、後の世の人が決めることであって、あんまりうるさく言わなくてもいいんじゃないかな、と僕個人は思っちゃったりします。
まあ、伝統を守ろうという人がいなくなっても困るので、その辺はいろんな人がごった煮のように存在する状態が、正常なんでしょうね~。


今日の行動;
朝、無理やり早起きして市川先生を訪ねるも、不在;;
お弁当食べて、ぽんちゃんとくっちゃべる。
引き伸ばし機をとりに行く。
準備室でゆりちゃんとくっちゃべる。
「縁側の思想」という本を読む。
授業に出て、建築設備を習う。
モノクロプリント実習で、プリントの仕方を習う。
準備室で、チョコフォンデュパーティー☆
モノクロプリント実習続き。
きよちゃんおすすめのカレーを食べに、ちょっとおもしろいカフェに行く。
帰ってきて、レタッチ。
ブログ書き。
英単語を覚えて寝る。

こうやって並べてみると、意外といろいろ一日の中でやってるんだなー、と思ってちょっと感動♪
一日を振り返ると、けっこう楽しくやってるんだな~、と思えて気力が出る。。。。ような錯覚に陥りますw
05/16 03:41 | 未分類 | CM:5 | TB:0
小説ブーム、F1、合成インテリア画像
DSC_1579_finishのコピー


DSC_1579_finishのコピー2


上は、友達(たまゑさん)のインテリア課題の案のCG作りを依頼されてやった画像です。
先月の半ばくらいのことなので、ちょっと前のことになりますが、今更ながら載せてみました。
下は、模型を撮影したもとの写真で、上が合成画像です。
かなり細かいところまでこだわって作ったので、えらい時間と労力がかかってますw;
phtoshopのみで作っていて、レイヤー数で200以上あります(かなりこまごまとしたものまで含めて、ですが)
この後の卒制に向けて、かなりいい練習にもなったし、良い作品作りにもなり、友達の役にも立てたので、かなりいい経験になりました。
頼んでくれたたまゑさんに感謝です☆


さて、最近はいろいろとやってはいますが、なんだかまったりと過ごしています。
一時の映画ブームはちょっと終わって、最近は小説ブームです。
一年生の後半、ちょうど大学にいかずに引きこもっていた時期以来の、久々の活字ブームで、しかも全くもって専門と関係ないものを一日一冊ペースで読んでいますw
不思議なもので、小説や新書など、活字をガッツリ読み出すと、思考がかなり論理的になり、物事を深く丹念に考えるモードに入っていきます。
いやいや、もしくは体が論理的な考えや丹念な思考を欲して、そういうモードになるからこそ、そういうブームが訪れるのか。。。
これは、鶏とタマゴのようなもので、どっちが先か分からないのですが、とにかく僕には数年に一度、そういう時期があります(ちなみに、鶏とタマゴの問題は、鶏が先、ということで決着がついていますけどね・・・)。
めっきり小説を読んでいなかったので、軽めのものから読み出して、どんどん重くなって言ってる最中です。

ここ最近のお気に入りは、GWに知り合ったお姉さんから教えていただいた森博嗣の小説です。
早速二冊読み終えて、三冊目に入るところですが、トリック自体の複雑さというよりも、そこに関わる人間関係の複雑さや、天才的な人間を出してきて概念に関して洞察するところ、工学部の助教授らしい理系バリバリの語り口の中にみえる人間的な考え方、そしてトリックを小出しにして隠しては見せ、というのを繰り返しながら進んでいく進め方などが、ぼくのつぼを久々につきました。
たまに建築学科の人らしく、建築の用語が飛び出すところも◎!
あとは、前々から大好きだった桂望実の小説も全部読もうと思って、集めては読んでいます。
今気づきましたが、小説ブームは大体人生的な転機が近づくと起こっているようです。
やはり、いろいろな物語のシュミレーションが必要になる、ということでしょうか?
まあ、ただの現実逃避のような気もしますが・・・w;

一応、導入として載せておきますので、興味がある人はぜひ!!
すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)
(1998/12)
森 博嗣

商品詳細を見る

県庁の星県庁の星
(2005/09)
桂 望実

商品詳細を見る



いろいろなことが最近もありましたが、今日はF1だったので、そのことで〆たいと思います。
レース自体はまあ、普通だったのですが、まずはスーパーアグリの撤退。
これは非常に悲しいです。
いろいろ言いたい事はありますが、今更いっても遅いので、一言。
ありがとう、スーパーアグリ!!
もうそれに尽きます。
個人チームで、ましてやF1後進国となった日本で、前半あれだけ戦ったのは素晴らしかったし、夢のようなことでした。
後半は、やはり資金の枯渇などで苦しかったですが、それでも完走する姿は、まだなんかやってくれるんじゃないか、という期待を抱かせてくれるものでした。
願わくば、また、もう一度、日本独自のチームが生まれるところ見てみたいものです。
とにかく、チームアグリの皆さん、ほんとうにお疲れ様でした。

そしてもう一つ、ルーベンス・バリチェロがF1史上最多参戦記録を塗り替えたことについて。
今走っている選手の中では、セナと一緒に走ったことがあるのはかれ一人だけです。
この記録は、地味に見えますが、かなりの大記録だと思います。
あの過酷なF1の世界の中で、15年間も22人の中にい続けるのは並大抵のことではないです。
世界60億人の中の上位22人にい続けることがどれほどの困難かは、想像を絶します。
かれは、もともとは鳴り物入りで入ってきた選手ですが、そのF1レーサー人生はあまり脚光を浴びるものではありませんでした。
それでも、続けることは素晴らしいことだ、ということを教えてくれたバリチェロの走りに拍手です☆
これから、ホンダでもう一花咲かしてくれることを、期待しています!!


というわけで、今日はこの辺で。
それではおやすみなさい。。。。
05/12 04:27 | 写真、デザイン | CM:7 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 ぱんさーみに All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。