casa panther グレンラガン、建築ニュース
ねむログ ブログパーツねむログ記録する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
グレンラガン、建築ニュース
R0017667-1.jpg

昼食を食べたイタリア料理やさんは、PIZZERIAとかかれたピンクの建物です。
おばさんは何を見てるのでしょうか?

R0017681.jpg

ミュシャのデッサン。
べらぼうに上手いです!!
デッサンの練習でも十分、鑑賞に堪えるのがすごい。。。

R0017691.jpg

広場もだんだんと日が暮れてきて、ライトアップが美しくなってきました。
クリスマス前だけあって、天使のライトアップ☆

R0017694.jpg

ツリーのライトアップの写真。
この写真は好きです。
広場のようなところのワンダーランド感は、かなりおもしろい。
でも、そのまま考え無しにとると、全然面白くなくなってしまいますw;
大きい要素を絞りつつ、こまごましたとした面白さが出たら、結構良くなる気がします。
この場合は、周辺光量を落としてワンダーランド感を出すともに、ライトアップを目立たせ、さらに一番手前のおばさんを焼きこんで写真を撮ってるお姉さんを覆い焼きして目立たせてます。
いい味出してるのは、右端の店舗の照明を受けてるおばさんだと思ったので、その辺も目立たせてみてます。
こういうベーシックな画像処理が一番難しい。
合成とかの方が、むしろ難しくないです。

ようやく、夕方まできましたね。。。
今月中には、パリまで行きたいものです。


韓国旅行ですが、日程の調整が難航してます。
今週中には決めて連絡しないとなー。
一応、下の二つのどっちかを予定。
見たいものなども、順次アップしていくので、関係者よろしく。

http://www1.tour.ne.jp/tokubrh/tur/dtl.php?tur_id=1065637&grp=5822&bid=0023
http://www.tellmeclub.com/active/TD/TD.asp?gid=11&cid=650&TC=KW29A004&bm=JJJJ


今日は、先生のお手伝いが無くなって暇だった上に、やたらと早起きしちゃったし、外は雪だしで、朝早くに写真を撮りに行った以外は、ずっとアニメを見てました。
「グレンラガン」というGAINAXのやつですが、結構周りが皆見ていて良さそうなので、今日一気に見てみたら、かなり面白かったです☆
最近のアニメの中じゃ、そうとうやってくれてます。
画がかなりラフなものになったり、タイトルに凝っていたり、、、と画のほうでも魅せてくれますし、ストーリーもかなりGAINAXらしさ全開のアツイやつでキメキメのセリフも盛りだくさんで素晴らしい。
ストーリーの骨子は、昔熟読した「ファラオの墓」という少女漫画に近いものを感じました。
この漫画は、おれの歴代読んだ少女漫画上位3本に入る名作中の名作ですが、その要素を感じるのは偶然。。。か?
まあ、あんなに叫ばないけどね(そこはGAINAXクオリティ)ww
他にも、オープニングのしょこたんの音楽も意外や意外、かなりいいです。
ちょっとシングルが欲しくなります。
特に声があんなにいいとは思わんかったよ。
このアニメは、見てない人は見たほうがいいですよ~♪
あと、ロボットはもちろんかっこいいけど、顔面や後半の都市の顔のオブジェなどはかわいらしかったりユニークだったりと、楽しめます!


天元突破グレンラガン1 (通常版)天元突破グレンラガン1 (通常版)
(2007/07/25)
柿原徹也.小西克幸

商品詳細を見る



http://www.architecturaldigest.com/architects/features/2008/01/ando_article_012008?currentPage=1
気になった建築ニュース。
まずは、安藤さんの新築の住宅兼ギャラリー。
なかのギャラリーの外壁がすごいことになってます!
ここだけ見ると、森田さんのよう。。。
でも、その他のところは安藤さんらしくてほっとしましたw
ここにきて大変貌を遂げたかと思いましたよ。。。彼ならやりかねないから怖いw;
住宅の正面の感じは、ガラスとスチールでちょっとチープにも感じますが、最近出来た秦野のお寺もあんな感じだったので、今の彼の流行なのでしょうか?

http://www.dezeen.com/2008/01/23/housing-for-new-orleans-by-david-adjaye-morphosis-mvrdv-shigeru-ban-and-others/
建築好きで有名なブラピも絡んでるthe Make It Right housing project in New Orleans. の参加建築家たちの案。
日本からは坂さんが参加しています。
ここで見る限りは、やはりMVRDVが気になります。
彼らの建築は非常にキャッチーですごいな。
なんも知らんでみてもおもしろい!
モーフォシスが外観ではっちゃけてなかったのがちょっと意外。

http://www.plataformaarquitectura.cl/2008/01/20/casa-os-nolaster/
あんまり知らないNOLASTER という建築家(集団?)の作品。
緑の使い方が上手いです。
図面が結構面白くて、デッキと部屋が交互になっていたりします。
ちょっと気になった作品、というだけです。。。

http://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/architect/index.html
建築と写真の展覧会、という僕のためにやってくれてるような展覧会ですw
建築に関わる写真をここまで一気に見られる機会は少ないので、ぜひ行きたい!!
よく見ると、我らが松隈先生も講演するようです。。。
あのひとは、本当にいろんなところに出没するなー。
庭園美術館といえば、日本唯一といってもよいアールデコのすばらしい建築ですが、あの空間で写真をどう展示していくのか、それも気になるところです☆


欲しい欲しいといっていたら、ペンタブ、もらえることになっちゃいました!
吉永さん、ありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げます!

さてさて、コンペが立て込んできました。
31までに一っこ。
21までに3個あります。
がんばってやらねば!!

そういえば、いつのまにかカウンターが1000超えてましたね。
地味にちょっとうれしかったりしますw

クリックしてもらえたら、うれしいです!
banner_01.gif

スポンサーサイト
01/25 21:00 | 写真、建築、社会、映画 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://panthermini.blog97.fc2.com/tb.php/52-d3441d34
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 ぱんさーみに All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。