casa panther 小説ブーム、F1、合成インテリア画像
ねむログ ブログパーツねむログ記録する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
小説ブーム、F1、合成インテリア画像
DSC_1579_finishのコピー


DSC_1579_finishのコピー2


上は、友達(たまゑさん)のインテリア課題の案のCG作りを依頼されてやった画像です。
先月の半ばくらいのことなので、ちょっと前のことになりますが、今更ながら載せてみました。
下は、模型を撮影したもとの写真で、上が合成画像です。
かなり細かいところまでこだわって作ったので、えらい時間と労力がかかってますw;
phtoshopのみで作っていて、レイヤー数で200以上あります(かなりこまごまとしたものまで含めて、ですが)
この後の卒制に向けて、かなりいい練習にもなったし、良い作品作りにもなり、友達の役にも立てたので、かなりいい経験になりました。
頼んでくれたたまゑさんに感謝です☆


さて、最近はいろいろとやってはいますが、なんだかまったりと過ごしています。
一時の映画ブームはちょっと終わって、最近は小説ブームです。
一年生の後半、ちょうど大学にいかずに引きこもっていた時期以来の、久々の活字ブームで、しかも全くもって専門と関係ないものを一日一冊ペースで読んでいますw
不思議なもので、小説や新書など、活字をガッツリ読み出すと、思考がかなり論理的になり、物事を深く丹念に考えるモードに入っていきます。
いやいや、もしくは体が論理的な考えや丹念な思考を欲して、そういうモードになるからこそ、そういうブームが訪れるのか。。。
これは、鶏とタマゴのようなもので、どっちが先か分からないのですが、とにかく僕には数年に一度、そういう時期があります(ちなみに、鶏とタマゴの問題は、鶏が先、ということで決着がついていますけどね・・・)。
めっきり小説を読んでいなかったので、軽めのものから読み出して、どんどん重くなって言ってる最中です。

ここ最近のお気に入りは、GWに知り合ったお姉さんから教えていただいた森博嗣の小説です。
早速二冊読み終えて、三冊目に入るところですが、トリック自体の複雑さというよりも、そこに関わる人間関係の複雑さや、天才的な人間を出してきて概念に関して洞察するところ、工学部の助教授らしい理系バリバリの語り口の中にみえる人間的な考え方、そしてトリックを小出しにして隠しては見せ、というのを繰り返しながら進んでいく進め方などが、ぼくのつぼを久々につきました。
たまに建築学科の人らしく、建築の用語が飛び出すところも◎!
あとは、前々から大好きだった桂望実の小説も全部読もうと思って、集めては読んでいます。
今気づきましたが、小説ブームは大体人生的な転機が近づくと起こっているようです。
やはり、いろいろな物語のシュミレーションが必要になる、ということでしょうか?
まあ、ただの現実逃避のような気もしますが・・・w;

一応、導入として載せておきますので、興味がある人はぜひ!!
すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)
(1998/12)
森 博嗣

商品詳細を見る

県庁の星県庁の星
(2005/09)
桂 望実

商品詳細を見る



いろいろなことが最近もありましたが、今日はF1だったので、そのことで〆たいと思います。
レース自体はまあ、普通だったのですが、まずはスーパーアグリの撤退。
これは非常に悲しいです。
いろいろ言いたい事はありますが、今更いっても遅いので、一言。
ありがとう、スーパーアグリ!!
もうそれに尽きます。
個人チームで、ましてやF1後進国となった日本で、前半あれだけ戦ったのは素晴らしかったし、夢のようなことでした。
後半は、やはり資金の枯渇などで苦しかったですが、それでも完走する姿は、まだなんかやってくれるんじゃないか、という期待を抱かせてくれるものでした。
願わくば、また、もう一度、日本独自のチームが生まれるところ見てみたいものです。
とにかく、チームアグリの皆さん、ほんとうにお疲れ様でした。

そしてもう一つ、ルーベンス・バリチェロがF1史上最多参戦記録を塗り替えたことについて。
今走っている選手の中では、セナと一緒に走ったことがあるのはかれ一人だけです。
この記録は、地味に見えますが、かなりの大記録だと思います。
あの過酷なF1の世界の中で、15年間も22人の中にい続けるのは並大抵のことではないです。
世界60億人の中の上位22人にい続けることがどれほどの困難かは、想像を絶します。
かれは、もともとは鳴り物入りで入ってきた選手ですが、そのF1レーサー人生はあまり脚光を浴びるものではありませんでした。
それでも、続けることは素晴らしいことだ、ということを教えてくれたバリチェロの走りに拍手です☆
これから、ホンダでもう一花咲かしてくれることを、期待しています!!


というわけで、今日はこの辺で。
それではおやすみなさい。。。。
スポンサーサイト
05/12 04:27 | 写真、デザイン | CM:7 | TB:0
小説ブーム私も到来です!
桂 望実さんの小説、今頼んでますw
こうやってオススメの本を紹介し合えるって良いねー♪
また、オススメあったら教えて下さいませ(^^)
森博嗣は2冊しか読んだことないけど、トリックが理系的で結構面白かったなーと思った。スカイクロラシリーズを読んでみたいわ。
すげー!
下の写真が上になっちゃうんだ~

>一日一冊ペース
速えw俺もがんばろ。
あの時は本当にお世話になりました。

森博嗣懐かしい。。
犀川&萌(やっけ??)シリーズ途中までしか読んでないしまた読み始めようかなぁ…
>Minamiさん
おお~!!
小説ブームが巻き起こってますねw
桂さんの小説読んだら、ぜひ感想聞かせてくださいね!
ぜひまた、いろいろ教えあいましょう☆

>sala
うん、トリックはやはり理系色が強くて、理系好きにはたまらないよねw
すべてがFになる、のトリックは秀逸でした☆
たくさんシリーズでてるし、いろいろ読んでみたいな~。

>TEZ
そうなんですよ~。
before afterでみるとおもしろいでしょう?
実際やると、地味な作業の連続だけどねww

一日一冊くらいなら、TEZさんならいけるさ!!

>たまゑさん
いえいえ、こちらこそ☆
やかちゃんか田村さんに借りて、ブームをつくろうぜ!!
初めましてヾ(≧▽≦)ノ興味あるブログだったんでコメントのこさせてもらいました。また遊びにきま~す(*≧m≦*)
・・自分は静岡県駿東郡在 住 先月40歳になりました。
現在は建築現場監督してますが・18歳時、交通事故にて脳挫傷で1ヶ月意識不 明・・ 人からは分かりにくい障害持ち奇跡の復帰!しかし.社会に出て絶えない苦 労ですが、楽観主義で闘ってます!
よかったら自分のブログも事故発生の始めから読んでやって下さい
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://panthermini.blog97.fc2.com/tb.php/59-8812e350
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 ぱんさーみに All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。