casa panther 建築の話など
ねむログ ブログパーツねむログ記録する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
建築の話など
20070926223748

tamabi1.jpg


オープンデスクが無事終わりました!
なかなかハードでしたが、実りもあって面白かったです?
現場を知るといろいろと分かって、あやふやなところがなくなっていくから良いです♪
僕の担当したプロジェクトの発表が待ち遠しい!
最後は一体どうなるやら・・・。

セレブさんが東京に遊びに来たので、会っていろいろと巡って、話をしました。
行ったのは、伊東さん設計の八王子の多摩美の図書館と、GAギャラリーで今やってるザハ ハディド展です。
多摩美はとても美しいー!
日本の施工技術の高さにも驚きです
一見装飾的ですが、中はミニマルで、豊かな空間になってます。
波打った有名な家具に寝転ぶとかなり気持ち良かったですw
階段オタクの僕としては、村野藤吾さんみたいに自由な感じでかっこよかった!というのが印象に残ってます。
あと、周りの緑などが湾曲したガラスに映りこむ様は、今までの伊東さんにはみられなかった要素で、驚くと同時に美しさに圧倒?
図書館としても美術系の蔵書が充実しててうらやましい限りです・・・。
外国の雑誌がズラッとあったのもズルイw
たまびのキャンパスは、ドラマに出てくるような美しくキャンパスでした。
でも、全然うらやましくないのは、田舎すぎるからかなw
生徒は、美術大学とは思えないほど普通で、ちょっとびっくり。
工繊はやっぱり特殊ですw

ザハは、今をときめく最先端の建築家です。
非常に美しく、自由な造形をしていて、他の最先端をいく人々とちょっと違うのは、女性ならではの柔らかさと強さがある点です。
今回はまだ建っていない、最新のプロジェクトをコンセプトを書いた解説と、素晴らしく良くできて写真のようなCGと、図面で40点くらい展示してありました。
あと、ビデオでCGの中をぎゅーん、と紹介するものも上映してましたが、無音だったため、見たい!という意思と反して(-_-)zzz
最近、睡眠時間が短かったからですね。
京都では寝過ぎですがw
ザハはバグダット出身で、AAスクールという、建築界では大変有名なイギリスの学校を出てます。
今も事務所はイギリスだったはずです。
本人もなかなか迫力のあるおばちゃんで、僕としてはウーピー ゴールドバーグが白人になったみたいだ!とみるたびに思ってしまいます。
プロジェクトは世界中にあって、形も、用途も様々。
ほとんどは大きなものでしたが、中には個人邸宅も!
ただ、これもかなりの規模で、普通の家、とは言えませんが。
形は宇宙船みたいで、飛びたちそうでしたw
ザハのモチーフは自然のものが多く、サンゴや葉っぱなど、様々です。この辺はガウディにも通じてますね。
とにかく、かなりかっこいいので、一度見てみることをおすすめします!!
GAギャラリー自体も、鈴木恂さんの建てたクールな建物で、建築系の蔵書もたくさん売っているので、飽きませんよ?

まだまだ書くことはありますが、とりあえずまた!

写真は携帯で撮った多摩美図書館の内観
後で、パソコン画像も載せます
スポンサーサイト
09/26 22:37 | 未分類 | CM:0 | TB:1
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://panthermini.blog97.fc2.com/tb.php/8-1091a3f8
* トラックバック *
階段と階段が併設されているスーパー階段(かいだん)は垂直方向に離れた場所への移動を行うために設けられる構造物の1つである。人間の足で昇降可能な高さ(蹴上げ)をもつ、いくつもの水平な段(踏みづら)に分割されている。階段には直線、円形、および直線が多数の部分
template design by takamu
Copyright © 2006 ぱんさーみに All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。